冒険

 

生粋のフランス人職人によるこだわりの伝統を引き継ぐフランスのバッグブランド、LEON FLAM。

全てのスタイル、素材、付属部品のデザインはフランスで、生産はフランスとポルトガルで行っています。

LEON FLAMの鞄の品質と仕上げは、熟練されたフランスの伝統手工業に裏打ちされた技術で管理され、鞄それぞれのシリアルナンバーをつけるまで1つ1つ細心の心配りがなされています。

”Les Années Folles” 狂乱の時代と言われる1924年、鞄職人のLEONがパリで工房を開設、革・キャンバスを使った鞄を作り始めました。

ちょうどその頃、屋根のない飛行機を操る若き航空郵便パイロット達が、大切な郵便物を運ぶ影のヒーローとして活躍し、トゥールーズからリオへのフライトの際、必需品としてLEONの鞄を愛用、

その評判が1920年代のに多くの旅行者の間で広まり、パイロット達と共にLEON FLAMは人々の圧倒的な支持を集めていました。

LEON FLAMはそうした伝説を誇りとし、現代旅行者にもこだわりの詰まった鞄を通じて、その一部を共感できるような新しいコレクションをご提案し続けています。

伝説のような旅、自分自身を新たに発見できるような素晴らしい旅に皆様をご招待したいと考えています。

そしてLEON FLAMの鞄は、あなたのその旅の最後までずっと、そっとお供致します。